マスク頭痛

 

 

 

 

 

昨今のウィルス流行の影響下で,マスク装着時の頭痛を訴える方が増えています.

 

いわゆる❝マスク頭痛❞と言われる状態だと思われます.

 

 

 
マスク頭痛

 

 

 

マスク頭痛の原因は以下のように考えられています.

 

 

 

1. 自分が吐いた息を再呼吸することで,血液中の炭酸ガスが増える.

 

2. 呼気中の炭酸ガス濃度は4%であり,大気中の炭酸ガス濃度の100倍以上(大気中の炭酸ガス濃度は0.03%)である.マスク装着時は大量の炭酸ガス濃度を再呼吸している.

 

3. 炭酸ガスにより脳の50μ以下の細い血管が拡張することで,脳内の圧が上昇し頭痛を起こす.

 

4. マスクのゴムなどの締め付けによる刺激が関与する頭痛(いわゆるポニーテール頭痛の機序)の可能性.

 

 

 

 

ちなみに片頭痛では脳の比較的太めの結果が拡張していることが多く,このマスク頭痛とは機序が異なると考えられています.

 

 

頭痛はさまざまな要因で起こりえますし,命にかかわるような状態が隠れている場合もあります.

 

 

気になる症状がある方は,設備の整った専門施設で経験豊富な医師にご相談ください.

 

 

 

 

 

 

当院はMRI検査可能な頭痛協会認定施設です.