新型コロナウイルス抗体検査

 

 

6月5日から新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)に対する抗体検査の受付を開始しました(保険外自費検査).なおPCR検査,抗原検査ではありません.

 

 

 

 

 

現在の感染の有無の診断ではなく,これまでに感染歴があったかどうかを判断する目的で行います.

 

今のところ新型コロナウイルスに対する抗体反応については不明な点もあり,臨床的な意義については確定しているわけではありません.

 

 

 

 

 

抗体検査とは

 

 

・ 特異抗体の産生には,通常感染後2~3週間の期間が必要と言われます.

 

・ 感染・発症していても,抗体検査で陽性にならない場合もあります.

 

・ 新型コロナウィルスでは感染から発症~受診まで2週間ほど経過している症例もあることから,こうした場合には抗体検査が診断に役立つとされています.

 

・ 新型コロナウイルスに感染後抗体を有していた場合でも,再度新型コロナウイルスに感染(再感染)するかどうかは今のところ不明です.

 

 

 

 

 

 

当院にて抗体検査の対象となる方

 

 

・ これまで無症状だったが,抗体を持っているのかどうか気になる方.

 

・ 過去に発熱などの風邪症状があったが,改善後2週間以上経過した方.

 

・ 中学生以上の方(当院では小学生以下は対象外になります).

 

 

 

 

 

ウィルス抗体検査を受ける際の注意事項

 

 

1 現在,発熱・咳などの症状がある方は対象となりません.

 

2 体温が37.5℃以上の場合,検査をお断りする場合があります.

 

3 当院では感染の有無などに関する証明書の発行はできかねます.

 

 

 

 

 

 

ウィルス検査の流れ

 

 

1.混雑を避けるため,なるべくお電話(072-764-5560)にてご予約ください(当日の受付も承りますが,通常診療を優先いたしますので待ち時間が生じる場合がございます).

 

2.当日受付にて保険証提示、問診票をご記入いただきます.

 

3.体温測定(37.5℃以上の方はご遠慮いただきます)

 

4.通常の採血検査と同様に2-3cc程度の採血を行います.

 

5.後日結果をお伝えいたします(1週間程度,結果郵送可).

 

 

 

 

検査料金

 

 

   検査料: 3,000円(税別)

   初診料: 3,000円(税別)

 

           ※ 自費検査となります.保険適応ではございません.

 

 

 

 

 

 

当院からのお願い

 

 

通常業務に支障をきたす恐れがあるため,検査の有効性などについてのお電話でのご質問はご遠慮願います(電話口での検査内容の詳細な説明はいたしかねます)

 

上記記載内容をお読みいただき,ご理解された上で検査をお申し込みください.何とぞよろしくお願いいたします.

 

 

 

 

 

 

 

 ● 感染流行の第2波が訪れる前に,新型コロナウィルス抗体があるのかどうか確認しておくと安心です.